トップページ

当研究室では、染色体構造制御を介した遺伝子発現制御機構の解明、シグナル伝達経路の解明を目指し研究を行っています。これらの研究から、がん悪性化の分子基盤の解明に貢献します。また、抗感染症薬の開発も進めています 。

トピックス

  • 2020年4月1日 博士課程、修士課程にそれぞれ1名ずつ新たに学生が加わりました。
  • 2020年3月23日 生命創薬科学科の海老根修平さんが北里賞を受賞しました。
  • 2020年1月 生命創薬科学科4名、薬学科13名が新たに配属されました。
  • 2020年12月 日本分子生物学会で海老根修平さんがポスター発表を行いました。
  • 2019年9月14日 日本薬学会関東支部大会が開催されます。
  • 2019年8月1日 バイオサイエンスフォーラムが開催されます。研究室から二人が発表します。
  • 2019年8月1日 アデノウイルス増殖に関わる宿主因子の機能に関する論文がFEBS Jに受理されました。
  • 2019年4月19日 研究室メンバーを更新しました。
  • 2018年8月1日 研究室のメンバーを更新しました。
  • 2018年7月7日 薬学科の卒業研究発表会が開催されます。詳細はこちら
  • 2018年7月21日 薬学部オープンキャンパスが開催されます。詳細はこちら
  • 2018年7月5日 新しいHPを公開しました。
  • 2018年4月1日 研究室の体制が新しくなりました。