トップページ

ようこそ

 薬物治療学Ⅲは、より質の高い薬物治療の支援を目指し、臨床現場と一体になって教育や研究に取り組んでいます。
 当研究室は、北里大学北里研究所病院内にあり、教員は全員、薬剤部業務を兼務しています。そのため、現場で働く薬剤師としての視点から、学生の教育や研究指導にあたることができます。特に、北里大学北里研究所病院の薬剤部は、調剤などの業務に加え、病棟薬剤業務やチーム医療への参画が積極的であるため、当研究室としては、そのような業務に関しての教育・研究に、今後も力を入れていきたいと思っています。
 研究においては、病院の薬剤師や医師にご指導を頂いたり、共同研究をする場合も多く、臨床現場にフィードバックできることを期待しています。研究結果が、患者さんの薬物治療に役立ってもらえたらと期待すると同時に、研究のプロセスを通して、学生が薬剤師として必要な力を養ってくれることを願っています。

スタッフ

 教授  松原 肇