衛生化学教室で現在行っている、GPx4欠損により起きる脂質酸化依存的新規細胞死と近年注目をあびているフェロトーシスについての総説が、実験医学(増刊号)で出版されました。衛生化学の研究の興味がある学生は、薬学部図書館にもありますので、一度読んでみて下さい。





新しい記事        履歴一覧へ        古い記事

 

研究室の様子

2016年5月1日

衛生化学教室の最近の脂質酸化依存的新規細胞死研究の総説が実験医学から出版されました。

Sch. of Pharmaceutical Sci.

衛生化学教室

北里大学薬学部・大学院薬学研究科

Kitasato University

Lab. of Hygienic Chemistry